写真のない旅行記

カメラを持たずに旅した記録です。雑記も載せています。

53  冷房不備の北海道で

   昨日に続いて愚痴記事です。今年はどうも猛暑のようで、暑くてたまりません。我が職場に冷房がないことは昨日書きましたが、先日など、猛暑の中でむりやり仕事をしていたのです。昼間は気が張っていたものの、午後3~4時頃糸が切れたのか、ものすごくグロッキーになり、1~2時間ぐらい気分が悪く、仕事になりませんでした。

 

 夕方ぐったりしていたので5時頃から気を取り直してどうしてもやらなければ行けないことだけやって、6時半のバスで帰りました。グダグダしていたのでさすがに仕事やらないわけにもいきませんが、それにしても仕事に支障を来すような暑さでは困ります。

 

 実は今住んでいるところは20数年ぶりに同じ町に帰ってきた、という格好になっているのですが、この町にいたとき、1994年のことで、よく覚えているのですが、この年も猛暑でした。北海道は冷房不備で、自宅にももちろん冷房がなく、お盆休みにたまりかねて本州の冷房のある祖母の家に「避暑」しに行ったことがあります。 

 

 バスや電車、商業施設には冷房は付いているものの、一日中そこにいるわけにもいきません。外で仕事をしている人に比べれば内勤の私など甘っちょろいのでしょうけど、それでもきついですね。これが8月ぐらいまで続くのでしょうか?きついです。