写真のない旅行記

カメラを持たずに旅した記録です。雑記も載せています。

22  ストレス耐性が低い私

   先日も「HSPなのかも?」という記事を書いたのですが、相変わらずメンタルの状態がよくありません。このブログに書いているように、ちょっとしたことでひどく落ち込みます。ストレス耐性が低く、何か刺激があると気持ちが落ち込み、塞ぎ込んでしまうのですね。

 

 私があまり友人を作らず、また恋愛結婚もしなかったのは、ちょっとした刺激でひどく落ち込むので、あれやこれや感情を揺り動かすようなことを避けていたからだろうと思います。ひとりでいるといいこともないですが、悪い刺激もないので、消極的ですが、そのような道を歩んできたのでしょう。

 

 特に20代から30代の頃はよく引きこもりにならずに済んだ、と思うくらいです。今50代ですが、仕事だけには辛うじて行っているものの、その他の社会的・家庭的生活からは遠ざかっているので、「準引きこもり」状態です。仕事だけは行かないと生きていけませんので、無理矢理行っていますが、そこでのいろいろなストレスには耐えがたいものがあります。給料は精神的慰謝料ではないか、という記事も書きましたが、ストレスに耐えることが仕事のような気がしています。

 

 仕事のストレスに耐える代償として金銭を得ている感があるのですが、これにプライベートのストレスまで加わると、とても生きていけません。友人関係、家族関係、こういうものがストレス源になってしまうのでは、と思うと、やはり私にとってはこういう人生しか選択肢がなかったのだろうと思います。