写真のない旅行記

カメラを持たずに旅した記録です。雑記も載せています。

38  お金も時間も

  世の中で欲しいものと言えば、お金と時間ですよね。やはりこの2つがないといい人生は送れません。

 

 でもたいてい、世間の人は、この2つのどちらかがないか、両方ないかのどちらかです。実業家など、お金はあっても時間がないだろうし、失業者や引きこもりは、時間はあってもお金がないことが多いでしょう。

 

 私の場合、ひとり者で一応働いていますから、お金持ちではありませんが、無理すれば海外旅行に行けるだけのお金はあります。ですが、時間がありません。無理矢理捻出して旅行に出かけていた時期もあり、このブログにもその旅行記を載せていたりするのですが、結構無理矢理時間を捻出し、職場で顰蹙を買いました。ですから最近は顰蹙を買わないように、と考えていますが、そうすると時間を捻出できません。普通の勤め人をしていれば、数日間の旅行が限界です。

 

 また、年を取ってきたので、体力も落ちていると思います。昔もさほど体力があったわけではありませんが、特に最近は足の調子が悪く、無理をしない日程で旅行に出かける必要があります。

 

 そんなこんなで、このところ、海外旅行はもちろん、国内旅行にも出かけられていないのですが、そういう生活では先日来毎日のように書いていますが、気が晴れません。

 

 気晴らしに、と思って見る動画やブログ記事の中には、お金と時間が両方ある人がいるらしく、どうしてこんなに頻繁に世界中に出かけられているのだろう、という人がいます。やりくりがうまいのか、才能があるのか、恵まれた立場にあるのか、うらやましくて仕方がありません。

 

 そんな星の下に生まれてきたかった、と思ってしまいます。