写真のない旅行記

カメラを持たずに旅した記録です。雑記も載せています。

12  AMDだからなのかな?

 新しいパソコンのことを書き続けますが、Windows11はやはり慣れません。シンプルな感じで「タイル」もなくなっているし、一方で、新しいパソコンを買った時のワクワク感があまり感じられません。

 

 今回買いに行って。以前と同じ1TBの容量(最近はストレージというらしい)のものがほとんど置いてなかったので驚きました。大体256か512GBのSSDです。このパソコンは256GBのSSDにHDを加えると1TBのハードディスク容量があるのでこのパソコンにしたのです。この価格帯ではスペック的にはこれが一番よさそうでしたが、同じNECで画面表示がこれだけ違い、すごくストレスになるとは思いませんでした。

 

 ところで、旧パソコンは修理に出しました。以前に壊れた時、田舎暮らしだったので東京の業者に依頼したのですが、その時の印象が良かったので、今回もその業者に送りました。当初は5万円と言われたのですが、送って検査してみると「念のため」のバッテリー交換も含めて2万円ちょっとで直るそうです。

 

 これまでのパソコンは予備機に回すつもりでしたが、今度買った、今この記事を書いている新パソコンの画面がどうも今一つなので、戻ってきたらまた元のパソコンをメインにして、このパソコンは予備に回そうかな、という気もしてきました。先々代のVistaパソコンと違ってOSもWindows10で現役バリバリですし。

 

 過去のパソコンたちがちょうど6~7年ごとに壊れていたところに、また同じような時期に壊れたので、今回も買い替えかな、と思ったのと、ブログ更新の都合もあるので慌てて翌日にすぐ買い替えたのでしたが、早まったのかな、と思いました。 

 

 そのあとも新パソコンの画面表示がどうにかならないか、あれこれいじってみたのですが、どうも今回の画面の件は、初期故障などではなく、このパソコン、インテルではなくAMDというメーカーの部品を使っているからのようです。グラフィックの色調がどうも違うようなのですね。

 

 はじめWindowsの問題なのか、あるいはNECが仕様を変えたのか、と思ってましたが、このパソコンがAMDのCPUやグラフィックを使っているからのようです。店でよく確認しておくべきでした。でも素人にはなかなかそういうことがわからないものです。店頭で店員に「動画をみますか?」とは聞かれたのですが、ワープロやメールを打つかは聞かれませんでした。

 

 動画を見るときはさほどの違和感を感じず、メールやブログを書く時には違和感を感じる画面ですから、もしかしたら動画視聴やゲーム向きのパソコンなのかもしれません。

 

 AMDのソフトウェアで調節できることがわかってやってみましたが、初期設定よりはだいぶマシになったものの。違和感は完全にはなくなっていません。新しいパソコンを買うと、どこか違和感を感じるところが出るだろう、とは思っていましたが、ディスプレイの色感がこんなに違うとは思っていませんでした。 

 

11 はてなブログの画面が見にくい

  新しいパソコンを買うと、昔に比べたらマシになったのでしょうが、それでも各種設定が面倒です。これまでの経験でも、使い勝手が悪くなったり、今まで使えていたソフトが使えなくなったり、その他ちょっとしたことまで、いろいろストレスを感じます。

 

 まだ使い始めたばかりで、設定が済んでいないことも多く、すでに思うようにいっていないこともいくつかありますし、今までのパソコンは、慣れない一方で、「こんなことができる」という進歩に感動することもあったのですが、今回は今のところそこまでの進歩は感じません。今までに比べると、進歩がストップ気味なのかな、と思ったりもします。

 

 今回もいろいろあって、おいおい書いていきますが、とりあえず、このパソコン、ディスプレイの色味がいま一つです。メモリーとか、ハードディスクならば数字が店頭に表示されていますのでまだいいですが、店で画面の具合をじっくり見る、ということはありませんし、感覚的なことなので、専門的知識のない人間が店頭で、しかも今回は急いで買い替えたわけですから、判断がなかなか難しいです。ディスプレイの画面が今までのものより低レベルのモデルなのかとも思うのですが、本当にそうなのか、素人にはわかりません。

 

 だいたい新しい機器というのは買ってみてからどこか不満が出るものですが、このパソコンの場合はディスプレイの色の表示具合ですね。

 

 特に、なぜかこのはてなブログ」の画面表示に違和感を感じるのです。実はほかのサイトを見てもそこまで違和感を感じないのですが、今まで見たサイトの中では、この「はてなブログ」の画面だけが著しく見にくいのです。私のブログの「テーマ」は緑色を基調にしたものにしていますが、その色もくすんでいるし、字も薄く見える。その他も違和感をかなり感じます。何でここだけそうなのかな、と思います。自分が発信している唯一のメディアで、頻繁に使いますから、これでは困ります。

 

 はてなブロガーの皆さん、何かいい対処法をご存じでしたら、教えてください。

10  パソコンの買い替え 

    先日、突然パソコンのスイッチが入らなくなりました。大体私のパソコンは3年で一度壊れて修理に出し、6年~7年で2度目に壊れて買い替え、というのを繰り返しています。このパソコンも2015年か16年に買ったはずですから、やはり6~7年目。そういう寿命なのでしょうか?

 

 それはともかく、1000記事を目前にして毎日更新の記録が途切れるのも嫌ですし、携帯ではブログは書きにくいので、すぐ買い替えることにしました。金曜日に壊れて土曜日に電気店に行ったのですが、最初の店では特に接客もされず、どれがいいかわからないので、2軒目に行きました。そこで眺めていたら、接客されて、いくつか質問をされて「それならこれです」といわれて、ものの10分か15分で買うことになってしまいました。今までのパソコンにさほど不満がなかったので、前のものと同じメーカーのものにしました。

 

 私は優柔不断ですし、じっくり選んでいる余裕もないので、このような接客をされたほうが踏ん切りがつくかと思い、すすめられたパソコンを購入することにしました。ですが17万円ほどします。パソコンは私が購入する商品の中では最高額の類ですし、家にいれば一人暮らしのお供として6年間ほどはずっとお付き合いしますから、もっと慎重に選べばいいのですが、そうすると踏ん切りがつかなくなっていつまでも買えなくなってしまいます。

 

 パソコン購入自体は思いがけずあっさりと終わりましたが、そのあとが問題で、光回線のセールスとか、ポイントカードの更新とか、こちらのほうが疲れました。

 

 さて、新パソコンはどうででしょうか?といってもこの記事、その新パソコンで書く第一号記事なのですが、大体新しいものには違和感を感じる人なのでしばらくは慣れなくてストレスを感じるのだろうな、と思います。

 

 

 

62  ブログ開始後2年8ヶ月目までの状況<その4>

   6月後半のブログ報告です。

 

 16日37、17日48、18日52、19日4120日155、21日46、22日21、23日34、24日36、25日56、26日36、27日42、28日47、29日31、30日53 というアクセス数です。

 

 この時期は北海道内旅行記が中心でした。この手の記事の時には「鉄道コム」からの流入が多くなりますが、この方面からの流入の人は、そんなに連日熱心に読んでくれてはいないのだろうな、と思います。まあ、アクセスしてくれること自体はありがたいことなのですが。

 

    20日の155というアクセスはたぶん新記録だと思いますが、どうもこの日、0時直後に誰かが大量アクセスをしたのか、確かこの1時間だけで89アクセスもありました。どの筋からのアクセスなのかよくわかりませんが、うれしいというよりは不気味ですね。

 

 この期間に、書き溜めておいた旅行記とお菓子のレビューを予約投稿に載せておいたので事なきを得ましたが、実はパソコンが故障してしまいました。1000日連続を目前にして焦りましたが、1日意味のない愚痴記事を書いてしのぎ、なんとか連続投稿を維持しました。そこまでして連続投稿する意味も必要性もないのですがね。

 

 あと数日で連続投稿1000記事になるので、これを機会に連続投稿はやめようかな、と以前から思っていましたが、いざその日が近づくとその踏ん切りがこれまたつかないのですね。自分もしんどいし、お情けで付き合ってくださっている常連読者の方にも迷惑になっているのかな、と思っているのですが、どうしたものかと思っています。

 

 あと数日、考えることにします。

61  ブログ開始後2年8ヶ月目までの状況<その3>

   6月前半のアクセス数とブログの状況です。 

 

   6月1日48、2日21、3日29、4日45、5日43、6日58、7日34、8日38、9日28、10日36、11日45、12日60、13日57、14日36、15日46 となります。

 

 まあこんなもんですかね、という感じ。特記すべき事項も特に見当たりません。初めの数日は例によって日々の生活や愚痴をつづった記事です。

 

 6日からはふと思い立って韓国がらみの記事を書いてみました。といっても古い話の記事です。韓国ももう日本を追い抜いたということが言われる時代になりましたが、昔の発展途上国だった時代の、カルチャー的にはどこかあか抜けない様子で、日本人にはほとんど興味を持たれなかった時代のあれこれが、かえって当時の私には興味深かったのですが、今となっては昔語りになってしまいますね。

 

 11日からは久々の旅行記の掲載を始めました。最近は以前よくコメントをくださった「ナゲー」さんもいろいろ大変なようで、ブログ活動自体を休止されているようです。そのため鉄道系のブロガーの方からのコメントがなく、「ナツネコ」さんからのものが中心、というか、ほとんどになっています。ほぼ連日コメントをくださるので、頼みの綱、とうか、大変貴重な存在なのですが、ほかにも鉄道系の方でコメントをくださるといいのになあ、と勝手に思っている日々です。なかなか字だけの旅行記では、難しいのでしょうがね。