写真のない旅行記

カメラを持たずに旅した記録です。雑記も載せています。

68  炊飯器の説明書をなくした

夏の終わりに、炊飯器が壊れ、買い換えたことを3回にわたって連載しました。その後もこの炊飯器を使ってご飯を炊いています。ちょっと硬い炊き上がりなのですが、ご飯の甘みは前の炊飯器より出ているようです。食感が違うのですが、これはこれでいいのかな、…

52  コロナを機会にイベント整理を…

コロナ禍第5波とやらが行き過ぎ、第6波が来るのではないか、といわれつつも、ちょっと小康状態になったようです。このまま消え去ってくれればいいのですが、また変異株とやらも出現しているそうで、予断を許しません。 以前から書いているのですが、私は身に…

14  よく寝る人

私はどうもよく寝る人で、寝てばかりいます。ぐうたらなんでしょうね。朝も弱くてギリギリまで寝ていて、起きて通勤するときも半分寝ています。バス通勤なのでそういう体たらくでも許されますが、自動車通勤であれば危険ですね。 以前は深夜0時頃まで起きて…

67  職場の方が亡くなりました

先週の日曜日、仕事がたまっていたので休日出勤してこなすことにしました。グダグダしつつも最低限のことはこなして午後のバスで帰りましたが、途中で横の席にいる同僚が来て、職場の方が亡くなったということを聞きました。入院していたのですが、土曜日に…

17  醤油の話

地域によって食文化は違うものですが、私は子供のとき、あちこちで暮らしましたので、そうした食文化の違いに触れることになりました。今回は醤油の思い出について書きます。 うちの母親は北陸の金沢の出身で、私も金沢市の生まれです。金沢では、市内から少…

51  パリピとオタクと政治と

選挙が始まっていますが、私にとって、自民党だろうが立憲民主党だろうが、どの政党でもそうなのですが、「政党」という集団に入っている時点で「自分と違う人」であり、誰にも共感しない、というところがあるのです。 以前にも「群れない政治は可能か?」と…

50  野党を考える

いろいろな主義主張があるなかで、政治についてあれこれ書くのはブログ的にはよくないのかも知れませんし、特に選挙を控えたこの時期ですが、それでもネタ切れになってしまいますし、一記事書くことにします。 このところ立憲民主党は共産党と政策協定を結び…

49  岸田内閣と総選挙

自民党総裁選が終わり、岸田文雄氏が勝利、その後総理大臣になりました。正直なところ、自民党総裁選の四人の候補者のうち、岸田氏がいちばん穏健でマシだろう、と思っていたので、ホッとした部分もあります。世襲議員であることはいかがなものか、と思いま…

16  地下街と噴水・滝・水路

札幌の大通りには、「ポールタウン」と「オーロラタウン」という2つの地下街があります。初めて札幌に住んだとき、都会的できらびやかな地下街と、おしゃれな北国を連想させるネーミングが気に入ったものです。 「ポールタウン」は、地下鉄大通駅からすすき…

13  ミスの多い私

このブログ、無理矢理毎日文章を書いて投稿しているわけですが、投稿後に誤変換や誤字脱字が発覚して修正することがしばしばです。一応、掲載前に読み直して推敲するのですが、それでもどうしても誤変換・誤字脱字が出てしまいます。特に、手書きであれば間…

66  スーパーの棚から消えた商品

1年半前に都市部に引っ越してから、大型のショッピングセンターが近くにあるので、ここでよく買い物をしているわけです。最初はあまりの広さに疲れすら覚えましたが、最近は慣れてきました。 ところがわずか1年半の間に、あったものがなくなっているのです。…

50  ベッシー「サロニケ海」(Μπέσσυ Αργυράκη 「Σαρωνικέ Μου」)

前回は1981年の東京音楽祭にギリシャから出場したベッシーという歌手の「ト・シ・ヒ・コ」という曲を紹介しました。紹介したと言うより、情報募集と言ったところですが、誰か情報を教えて下る方はいらっしゃるでしょうか? さて、この「ベッシ-」という…

49  ベッシー「ト・シ・ヒ・コ」

1981年の「東京音楽祭」だったと思うのですが、ギリシャの歌手でベッシーという人が出場して、「ト・シ・ヒ・コ」という歌を歌いました。どうも銀賞を獲得したようです。当時田原俊彦が人気絶頂の時期でしたから、彼をイメージした歌のかな、と思っていまし…

46  祝2周年、ですが…

2019年の10月14日に始めたこのブログですが、今日で2周年を迎えます。一応自分でお祝いしておきます。 とはいっても、昔の旅行記を書き残したストックがあるので1年半は持つだろう、と思った、その1年半はもう過ぎてしまい、昨日まで連載した古旅行記でだ…

11  帰着と感想(2005年1月7~8日)

この回の旅行は2005年1月7日岡山発11:50発千歳13:35着の飛行機に乗り、札幌に一泊して翌1月8日当時住んでいた田舎町に帰着しました。 飛行機に乗るときも降りるときもなぜか小用がしたくて大慌てしました。乗るときはともかくなぜ降りるときも…

10  大阪と赤穂線(2005年1月6日)

2005年の京都行きつづきです。 昼ご飯を食べていませんでしたが、大阪で食事するつもりだったので16:31京都発の新快速で16:59大阪着。メモでは17:31発17:59着となっていますが、大阪の地下街をかなりウロウロしてアウトレットの店を覗い…

09  建仁寺・青蓮院・本能寺(2005年1月6日)

2005年の旅行記続きです。 さて、八坂神社の後は祇園を通って建仁寺へ行きます。ここは臨済宗、京都五山の一つです。後で地図を見たら六波羅蜜寺の後に行けばよかったようなのですが、地図を持たずに当てずっぽうに行ったのでちょっと非効率なことになりまし…

08  六波羅蜜寺・霊山観音・高台寺・長楽寺・八坂神社(2005年1月6日)

さて、2005年の旅行記つづきです。 方広寺のあと、京都の町並みの裏通りを通って六波羅蜜寺へ。また多少迷いましたが案内表示があったので見つけ出せました。この寺は鄙びた雰囲気がないのが意外でした。色も赤くきれいに塗ってあるし、結構にぎわっています…

07  智積院・豊国神社・方広寺(2005年1月6日)

2005年冬の旅行記つづきです。 1月6日は京都に向かいました。いつもの6:06庭瀬発の電車で姫路7:43着。7:47発の新快速で京都9:21着。一日乗車券を買おうか迷いましたが、飛鳥の方では持て余したので今回は買わないという選択をしました。 …

06  後楽園・岡山城・県立博物館(2005年1月5日)

2005年の古旅行記続きです。 1月5日は昼から岡山市内の観光地をめぐることにしました。車で後楽園まで連れて行ってもらいました。ここに来たのは二十数年ぶりですが、子供の時に来たときと印象がほとんど変わっていませんでした。金沢の兼六園と違って川の…

05  川原寺跡・亀石・猿石・高松塚など(2005年1月4日)

2005年の飛鳥めぐり、川原寺跡を出たところからです。 ここからバスに乗ればいいのですが、バスの時間とうまく合いません。駅までいろいろ石造物があるようなので、それを見ながら歩いて帰ることにしました。どこをどの程度見ようかと逡巡しつつ、まず亀石。…

04  酒船石遺跡・板蓋宮跡・橘寺など(2005年1月4日)

2005年の飛鳥めぐり続きです。 岡寺を出て、みかんのセルフ販売が散見される散策路を歩いていきます。結構のんびりした田舎らしい散策路です。林の中に酒船石があって、こんなところに無造作におかれているのが意外でした。そこから階段を下りると、酒船…

03  飛鳥資料館・飛鳥寺・石舞台古墳・岡寺(2005年1月4日)

2005年の1月4日、かねて課題であった飛鳥へ行くことにしました。結構遠いので、どの程度回れるかわかりません。とにかく、朝一番の電車で出かけることにしました。 庭瀬6:06発。この電車は岡山止まりでなく、姫路まで行くので便利です。7:43姫…

02  初詣は金刀比羅宮(2005年1月2日)

昔の旅行記を続きです。2005年の1月2日、初詣に行きます。金刀比羅宮に行くことにしました。 11:27庭瀬発。11:34岡山着。同時刻に快速マリンライナー25号に乗ります。この列車が多少遅れたのかも知れないです。例によって眠たく、せっかく瀬戸…

01  北海道から関空経由岡山まで(2004年12月29日)

今回から久しぶりに古旅行記を掲載していくことにします。行きは以下のようでした。2004年12月29日朝8:06発快速アイリスで函館へ。列車のなかではずっと寝ていました。ということで特に書くこともなく10:06函館着。 函館駅からバスに乗りま…

52  秋はサンマ

春はニシン、夏は鮎かウナギ、ときて、秋はサンマですかね。このところサンマが高くなっているということで、昨年はほとんど食べなかったように思うのですが、先日、そこそこの大きさのサンマが手頃な値段で売っていたので、久しぶりに買ってみました。 サン…

25  711系・721系・731系など

先日、知人と北海道の電車の話題になりました。そこで国鉄・JR北海道の普通型電車について私なりに印象や感想をまとめておきます。 711系は北海道専用の交流電車でした。当時の国鉄は、本州九州では、交流区間と直流区間両方で使える交直流電車を走らせて…

65  抹茶アイスと洗濯

私は茶道を習っていたことがあるくらいで、抹茶が大好きです。もっとも、茶道から離れてもう長いので、たまに、ふと思い立ってお茶を点てることもありますが、今の家に引っ越してからはやったことがありません。たまにやればいいのですが、元気がないのです…

51  甘エビと大根

先日、近所の小型スーパーで「甘エビ」を売っていました。やはり近くにある、大型ショッピングセンターではなぜか甘エビを売っていることがあまりなく、こちらに来てから甘エビを食べる機会が少なくなっていました。「これは買わなければ」と思い、購入。殻…

06  特急ニセコ号で長万部へ<その2>~長万部と札幌でチキンカレー

9月23日に「特急ニセコ号」に乗りました。今回は長万部に着いてから帰るまでまでの話です。 長万部につきました。ギリギリ雨は降っていないようです。チキンカリーを食べようと思っている「グラス」は11:30営業開始でしょうから、それまで数分待って行きま…