写真のない旅行記

カメラを持たずに旅した記録です。雑記も載せています。

43  キングサリとライラックとナナカマドと憂鬱と…

昨日も似たようなことを書きましたが、この時期私の住んでいる街はいい天気で、晴れていました。桜は散りましたが、ライラックが咲いて、このあたりはキングサリという黄色い花房が藤のように垂れ下がる木が街路樹になっているので、これが綺麗です。 この時…

42  5月後半は一年でいちばんいい季節なのですが…  

このところ天気がよく、快晴でした。青空はいいな、と思います。メンタルに問題を抱えている人ですから、天気がいいのは助かります。もっとも、毎日快晴とはいかず、曇りや雨の日もあるのですが。 それでも冬の間は、雪と寒さに震え、ツルツル路面を転ばない…

72  函館駅の「鰊みがき弁当」を札幌駅で購入しました

先日、夕方に札幌に出て、用件を済ますと夜10時近く、夕食を済ませていなかったのですが、この時間になると札幌駅地下街の飲食店は営業していないか、オーダーストップです。ということで、食事しそびれました。 仕方ないから家に帰ってから何か作ろうか、で…

53  健康測定器を試してみたのですが…

先日、いつも行く大型スーパーで買い物をしたあと、トイレに行きたくなったのです。用を済ませると、脇に健康測定器があることに気づきました。 こういうものに妙に気をそそられる私のこと、100円を入れてやってしまいました。物価高の折、買い物も節約した…

71  サクラマスの塩焼きとタラの芽の天ぷら

しばらく前、5月初めの話になってしまいますが、近くの小型スーパーで「タラの芽」を売っていたのです。この日、鮮魚売り場では「サクラマス」を売っていたのでこの2つを買いました。 「サクラマス」を買ったのは初めてなので、一応、ネットで焼き方などを調…

04  ブログ開始後4年6ヶ月目までの状況<その4>

今度は4月後半のブログ報告です。4月16日33、17日33、18日39、19日34、20日48、21日49、22日66、23日42、24日55、25日44、26日40、27日70、28日29、29日44、30日50、というアクセス数です。 16日から19日まで30アクセス台が続き、また、28日は久しぶりに30ア…

03  ブログ開始後4年6ヶ月目までの状況<その3>

ブログのアクセスとそれに関連したブログの状況の報告記事を書いていきます。今回は、4月前半のアクセス数とブログの状況です。 4月1日47、2日80、3日54、4日43、5日39、6日36、7日86、8日101、9日45、10日39、11日63、12日37、13日45、14日48、15日38という…

02  ブログ開始後4年6ヶ月目までの状況<その2>

3月後半のブログ状況報告です。 16日68、17日77、18日78、19日65、20日113、21日50、22日42、23日43、24日45、25日54、26日53、27日57、28日39、29日30、30日49、31日34というアクセス数です。 16日から20日にかけては結構好調なアクセス数で、毎日60アクセ…

01  ブログ開始後4年6ヶ月目までの状況<その1>

毎度おなじみ(?)、2ヶ月ごとに掲載している、ブログのアクセスとそれに関連したブログの状況の報告記事を書いていきます。今回からカテゴリーが「ブログ運営報告Ⅱ」になります。どうでもいいと思われるでしょうが。とにかく、まず、3月前半のアクセス数と…

45  4日目夜 ドリンクの注文違いと就寝と(2024年1月8日)

「ブンボーフエ」の店での食事が終わった後、今度はまたバイクの洪水の道路をひと苦労して渡り、ホテルの横にあるドリンクの店に行きました。そこでも店員の若い男性がいたので、その子におすすめを翻訳できいてみると、「ストロベリーティー」という返事で…

44  4日目夜 ブンボーフエの店に入る(2024年1月8日)

夜20時頃、夕食を食べに外に出ます。バイクがむやみに多い町です。車はほとんど走っていませんので、余計バイクの洪水のように見えるのです。後でわかったのですが、どうもサイゴン駅周辺の地区は「下町」という風情の地区で、翌日、中心部に行くと、車も走…

43  4日目夜 ホーチミンのホテルにたどり着く(2024年1月8日)

緊張していて不安でしたが、あっさりホテルは見つかり、ホテルのフロントには女性がいて、手続きもスムーズで、問題ありませんでした。 ところが、ここでおやおや、と思うことが発生。このホテル、なんとエレベーターがないのです。5階半まで階段を上らなけ…

42  4日目夕方 ホーチミンはバイクの洪水(2024年1月8日)  

ホテルは駅から近いところをとってあり、300mぐらいですが、ハノイよりホーチミンの方が治安が悪いという噂ですし、また、近距離とはいえ、ハノイ空港の時には、空港の外に出る道がわからず、結局ぼったくりタクシーを利用せざるを得なかったので、心配でし…

41  4日目夕方 ついにサイゴン駅に到着(2024年1月8日)  

ベトナム統一鉄道の列車に乗り続けて35時間経過。17時25分頃、工場が見えます。いよいよホーチミン郊外の都市圏に入ってきたのかな、と思います。外は曇り空、大きな傘をさした屋台も見えました。 18時頃に暗くなります。車内放送からは、また歌が流れてきま…

40  4日目午後 新しく相客になったドイツ人家族と(2024年1月8日)  

新しく相客になったドイツ人が スマホで話しかけてきますが、インターネットが通じず翻訳できません。このあたりも電波が悪いようです。 電波の状態が回復したのか、翻訳が使えるようになって、私がハノイから来たと言うと、ドイツ人は 3週間前にハノイに行…

39  4日目午後 コンパートメントの相客が入れ替わる(2024年1月8日)  

14時になり、これまでハノイから一緒だった相客の3人家族が降りる用意をし始めます。時刻表では28番のBINH THUAHという駅でした。お父さんと握手して別れます。 もう相客は乗ってこないのかと思ったら、今度は入れ替わりに、西洋人の若い夫婦と 小さい子供2…

38  4日目昼 携帯の不調と小さなリンゴと(2024年1月8日)  

ベトナム統一鉄道の旅2日目、また海が見える区間を走っています。 9時55分、ニャチャンという駅に着きました。大きな駅で売店があります。10時12分 出発後、しばらくして白い大仏が見えました。今のところ南部には北部と違ってあまり牛がいないようです。 11…

37  4日目午前中 海が見える景色のいい区間を走る(2024年1月8日)  

朝起きてから、コーヒーを飲んでバナナを食べたものの、改めて車内販売から、鶏とネギ入りのおかゆを買いました。売りに来たものがなんだかわからなかったのですが、買ってみるとおかゆでした。3万ドンです。電卓を差し出すと、30と表示します。やはり下3桁…

36  4日目朝 コンパートメントの相客と翻訳アプリで対話を試みる(2024年1月8日)

向かいの人が朝食用に、またバナナをくれました。7時頃、スマホの翻訳を使って、向かいの人たちと対話を試みます。観光旅行とのことでした。 ハノイでタクシーに乗るとき苦労したことを話すと、高校生ぐらいの娘が翻訳を使って詳しく教えてくれましたが、一…

35  4日目朝 早朝の車内探索とコーヒーと(2024年1月8日)

6時に夜明けです。ひととおり車内を歩いてみることにしました。食堂車があるのか気になっていたのです。ネット情報では、1号車が食堂車だという情報がありましたが、実際に1号車まで行ってみると、通常の座席車のようで、しかも入口が閉鎖されていました。閉…

34  4日目朝 朝起きたら列車の進行方向が反対になっていた…(2024年1月8日)

しばらく間が開きましたが、ベトナム旅行記、4日目を始めます。 4日目、1月8日月曜日。ハノイ発サイゴン(ホーチミン)行き、ベトナム統一鉄道の列車で一晩を過ごしましたが、5時に目が覚めました。大きな駅に止まります。Dieu Triという駅だったようです。…

41  中島公園に桜を見に行ったのですが… 

連休2日目の日曜日のことですが、昼に駅横のベトナム料理店でベトナム風ビーフンのつけ麺である「ブンチャー」を食べてきました。1045円します。正直なところ、この店のブンチャーはそこまでうまいわけではないし、今回はなぜか唐辛子がかかっていて辛かった…

40  桜への想い 

4月の初め頃、いつも見ているいろいろなブログに桜の写真が多数掲載されていました。本州・九州方面の方々にとっては桜の季節は3月末から4月初めですね。この時期になると本州方面の人がうらやましく、また、桜を見に行きたい、という願望が生まれてきます。…

53  円安で鬱になる 

このところの円安とインフレで先行き不安ですね。一時、1ドル=158円までいったとか。私は円高でデフレの方が暮らしやすい、という立場ですし、また、海外旅行に行くのが好きなので、これは非常に困ります。海外旅行に行かなくとも、輸入品の値段が上がりま…

52  火災報知器が作動してびっくりしました

4月初め、日曜日の午後のことだったのですが、家の外でけたたましいベル音が鳴り響きました。 突然火災報知器が作動したのです。びっくりしました。うちはマンションですが、どこかの部屋が火事になったのか、と思いました。 ところがそのとき、いい加減な格…

70  香港料理店で「香港飲茶定食」を食べたのですが…

以前近所にテイクアウト専門の香港料理店があったのですが、ここはすぐ閉店してしまい、少し離れたところに普通の食堂として移転開店していました。春になって徒歩でも少し遠出できるようになったので、移転後初めて行ってみました。 近くの店は具体名を伏せ…

54  労働力不足を補うのは外国人、高齢者、それとも若者?

このところ、頭の半分はベトナムのこと、残り半分は仕事が憂鬱、でも定年延長なのかあ、世間は人手不足だというのになあ、などと思い悩んでいるわけです。その2つが交錯して、あれこれ思いにふける、ということもあるのですね。 ベトナムに行って若い人が多…

53  65歳、あるいは70歳まで働くことになるのかな…

しばらく前ですが、92歳だかの元厚生事務次官のインタビューがネットで載っていてそれを読みました。まだ現役で何かの団体の役員をしているらしいですが、年金政策の中心的人物だったらしく、年金制度が子供のようで心配だが、これからは70歳まで働いて70歳…

51  クルマ社会を考える

先日、昨日の記事にも出てきた、私の数少ない知人氏が、車検の費用がかかる、車検など自己責任でいいのではないか、という話をしてきました。 私は車に乗っていないので、車検の是非はわかりません。でも、たまに乗せてもらうだけ、あるいは歩行者の立場から…

50  現代日本の資本主義って「労働者」と「消費者」の対立になっていると思いませんか?

このところ、旅行記の合間に4日ほど雑記を挟んで旅行記に戻る、ということを繰り返していたのですが、旅行記の引き延ばしのため、ネタがあるときにはもうしばらく雑記ネタを続けようと思います。 昨日も登場した、数少ない知人氏とのやりとりの件ですが、ベ…