写真のない旅行記

カメラを持たずに旅した記録です。雑記も載せています。

「私」について

49  車に乗るべきか?

転勤話があるので、生活できるそうなのかどうか、ひそかに、といってもどっちみち一人で列車に乗ってですが、某市に行ってきました。ちなみに今住んでいるところよりは田舎ですが、市部なので、郡部のド田舎ではありません。 街を歩き、さらにあれこれ調べる…

48  目のかすみ

旅行の話ばかり書いてきたので、仕事の話はほとんど書いていなかったのですが、このところ、というか、相変わらず、というか、グダグダな状態です。 もともとストレスの多い職場で、人間関係など、給料が慰謝料ではないか、と思うくらいなのですが、このとこ…

47  読書・旅行・文通

私の趣味は、若い頃から「読書・旅行・文通」でした。読書はこの年になると読んだ本が山積みになって、引っ越しの時の障害になります。ですが、「本は捨てるものではない」という気持ちがあり、捨てられないのですね。できるだけ文庫本と新書本しか買わない…

46  お墓参りしましたか?

7月末から8月なかばまで、お休みをとって旅行に行き、長期間の旅行をしたので、お盆はどこもいかず、おとなしくしていました。皆さんはお墓参りをしましたか? うち、というか、特に父方はお墓参りをしない家で、金沢の母方の先祖の墓には子供の頃に毎年墓参…

45  語学力のない私

今回アジア各国周遊旅行をしたのですが、思い知らされたのは語学力のなさ、ということです。私の語学歴といえば、学生時代の英語、これは私の成績の足を引っ張っている科目でした。英語ができればもう少しいいところに行けたのでしょうが、そうもいかず、苦…

44  こだわりの強い性格ですね…

しばらく旅行に出ている間の留守記事として、2005年の古旅行記を掲載してきました。掲載しようとして、当時記録した内容を記事にするため゙読み返して行ったのですが、何だかなあ、という感じです。 とにかく写真を撮りませんし、文章だけで表現しようとして…

43  歩くのが遅くなりました

私は昔からよく早口、早食い、早歩きだと言われました。結構せっかちなのかもしれないです。早口は今はどうですかね?以前ほど言われなくなりました。滑舌が悪くなったかもしれないです。 早食いは相変わらずのような気がします。ゆっくりかんで食べるという…

42  右足の小指側が痛い

私は30代の頃から、何かにつけて右半身の調子が悪いのです。肩や腕もそうですし、足腰もそうです。30代の頃から、マッサージに通ったり整形外科に行ったりしていましたが、年とともにだんだん悪くなって行くように思います。 高齢化社会のせいか、最近杖をつ…

41  とても眠い私

自分の体のことは自分でもよくわかりませんよね。人体の不思議、というか、同じような生活をしていても日によってずいぶん違うものです。 というのは、月曜日、非常に眠かったのです。日曜の夜、寝ましたが、11時頃だったと思いますから、特段非常に遅く寝た…

40  ボヤーッとしている私

私はボヤーッとしているので、新年度、いろいろ新しいことに対応できません。職場の皆さんは忙しい中でも失敗もせずに何でうまくやれているのだろう、と思います。 今日は以前やったことのミスがまた見つかったり、引き継ぎを受けていたことを忘れていて、前…

39  体育のトラウマ

今日も職場で気疲れして、早退して帰ってきました。コメントに「体育会系の雰囲気があるのでは?」と書かれました。それだけが原因ではないのですが、思い出したことがあります。 私の場合、「スポーツ」にこだわりがあって、「体育のトラウマ」とでもいうも…

38  人脈のない私

来年度、私の職場の正規職員の人員が削減され、その分を非常勤で穴埋めすることになりました。世の中どこもかしこもこういう感じで、人員削減のご時世なのでしょうね。 ところがその非常勤を探せ、といわれて、面食らっています。私は以前から何度も書いてい…

37  私の座右の銘~「メンタルの安定が第一」

札幌で地下鉄に乗っていたら、中学受験の塾の広告で「座右の銘」について作文を書かせる問題が出ていた、という内容のものがありました。 札幌で中学受験の需要があるのか、また、小学生に「座右の銘」について作文を書かせる中学もいかがなものか、とは思い…

36  開けない私、使わない私

今冬の年末年始、長期の休みがあったので、あれこれネットを見て、通販で買い物をしました。散財かなあ、余計な買い物はしない方がいいかな、と思いつつも、でもあったら便利だな、とか、もうそろそろ買い換えの時期かなあ、などと考えて、いくつかの品物を…

35  音楽の素養がない私

毎日記事を書いていて、ネタに困ることも多いのですが、以前、旅行ネタが尽きたときに書いていたのは、韓国の歌を中心とする歌の記事でした。これはブログを始めた当初、「さえわたる」さんという方がブログを訪問してきて、この方が興味深い歌の記事をあれ…

34  心を入れ替えたい、と思うのですが…

12月も押し詰まってきて、クリスマスイブになりましたね。今年もなんだかよくわからないうちに過ぎていったのですが、来年が来て欲しくない、もうこれ以上時間が流れていくのは好ましくない、とも思った一年でした。来年がよくなるようにはどうも思えないの…

33  ワールドカップに無関心な私

最近サッカーのワールドカップをやっていますが、私は全く見ていません。サッカーというものに関心がないのですね。大体ワールドカップなんて国別の対抗戦、妙なナショナリズムをあおるからやめればいいのに、と思います。 北海道には「コンサドーレ」という…

32  過去に生きる私

昨日は浅田飴の昔のCMを見た、という話を書きましたが、私はどうも家にいるときは現代を生きていないのです。手段こそ現代的なyoutubeですが、昔のものばかり見ています。 もともと昔のもの、古い物が好きで、学生の頃、1980年代に松田聖子だ中森明菜だの…

31  帽子をかぶらないのか

冬になって寒くなり、通勤に苦労している日々です。雪の日はもちろん困りますし、晴れた日は晴れた日で道路がツルツルになっているので気をつけて歩かなければいけません。こういうことはこれまでも何度も書いてきました。 ところで、私は身にあれこれつける…

30  お金の使い方の傾向

私は基本的にはケチです。でもその割にはお金を使っています。結局ケチではないのかもしれませんが。ケチと言うよりお金を使う踏ん切りがつかない人なのでしょう。旅行好きなので、旅行にはお金を使いますが、その他のもの、となると、途端に金払いが悪くな…

29  モノを捨てられない私

私はモノを捨てられない人で、何でもかんでもとっておいています。旅行先でのパンフレットや入場券の類はもちろん、買った本も捨てられません。「本は捨てるモノではない」という観念があって、どうにも捨てられないのですね。他にもなんでもかんでもとって…

28  無気力な私

これから年末に向けていろいろやらなければいけないことがあるのですが、ちっともやっていません。何かにつけて後回し、という日々です。何もやっていないので今日などこれ、といって書くこともなく、ただ一日グダグダ過ごしています。 年賀状の印刷依頼とか…

27  寝起きが悪い私

昨日も書いたのですが、何かストレスになることがなくても朝は憂鬱な気分で迎えます。どうも朝すっきり起きられないのです。日によっては早く寝ることもあるのですが、長く寝たからといってそれで寝起きがよくなることもありません。また、朝早く目が覚める…

26  汽車に乗っているだけでも足が痛んでしまいました…

JR北海道完乗旅行記がまだ書きかけなので、先に後記のようなことを書いてしまいますが、実はこの旅行で感じたことの一つに「寄る年波」ということがあります。1日目はまだそうでもなかったのですが、2日目以降、一日中列車に座っているだけなのに、右足が…

25  購入か賃貸か?

このところ、メンタル系の話題が多く、どうもよろしくないので、違う話題を書いてみたいと思います。 私は今、都市部の賃貸マンションに住んでいますが、もう50歳を過ぎて、これからの住まいをどうしようか、考えなければいけません。転勤のある仕事ですから…

24  ウソ記事が書けない私

今年もエイプリルフールがやってきました。気の重い新年度の開始、せめて面白い嘘記事でも書いて気を紛らわせるといいのですが、頭の固い私、どうもうまい嘘記事を書くことができません。 思いついたのは、「宝くじが当たったので仕事を辞める」とか、「結…

23  過眠過食

このブログでほぼ毎日のように、メンタルの具合があまりよくない、ということを書いています。2月頃は安定していた、ということも書いていたのですが、それでも「安定」という程度で、そう元気だったわけではありません。 そういうメンタル状態の中ですが、…

22  ストレス耐性が低い私

先日も「HSPなのかも?」という記事を書いたのですが、相変わらずメンタルの状態がよくありません。このブログに書いているように、ちょっとしたことでひどく落ち込みます。ストレス耐性が低く、何か刺激があると気持ちが落ち込み、塞ぎ込んでしまうので…

21  孤独感と疎外感

「世界一孤独な日本のおじさん」といわれることがあります。そういえば私も、独り身で、友人知人も極めて少ないし、典型的な「孤独なおじさん」です。昨日の記事ではこちらが覚えていない知人が意外といる、ということでしたが、こういう人ではいざというと…

20  HSPなのかも?

ここ数日、毎日メンタルの調子が思わしくない、ということを書いています。おそらく鬱の状態なのでしょうが、私はもともと鬱気質で、ここ半年ほどは仕事の状況もまあまあでしたし、プライベートも小さい出来事はありましたが、何とか持ちこたえてきました。…