写真のない旅行記

カメラを持たずに旅した記録です。雑記も載せています。

子供の頃の旅と思い出

10  岡山の私鉄の思い出

久々に鉄道の話を書きます。 私は小学生のとき3年間岡山市に住んでいました。短期間だったのですが、小学校中学年の3年、というのは、なかなか微妙な時期です。自分ひとりであちこち行く年頃でもないですし、親は鉄道に関心がないのでわざわざ連れて行っては…

09  小学校低学年の頃の犬山橋・岡山の市電などの記憶

数日前におそらく1975年の京都・奈良観光の記憶を掲載しました。今日はおそらく1976年の記憶です。 1976年のゴールデンウィークだったのだろうと思いますが、車で中部地方を回ったのを覚えています。一日目は金沢から滋賀県の彦根まで。彦根城を見た覚えがあ…

08  小学校低学年の頃の京都・奈良観光の記憶

この「子供の頃の旅と思い出」というシリーズ、前回はこだわりの強い私が「12月17日」という日付にこだわり、先走って1978年の旅行話を掲載してしまいましたが、今回は1975・76年、まだ金沢に住んでいた頃の話に戻ります。 1975年3月に「雷鳥」は米原回りか…

07  「さよなら80系」に乗る(1978年12月17日)

私は子供のころから鉄オタでしたが、周囲に鉄オタ君はいませんでした。ですから友人と遊ぶことを好まず、一人で電車図鑑を見ているのが好きな子供でした。 私は転校を重ね、4つの小学校に通ったのですが、最初の小学校は「お受験」をして入った幼稚園から小…

06  幼児期の金沢~大聖寺往復の記憶

子供のころの旅行の思い出をたまに書くことにしています。今回は、幼稚園なのか、小学校に入ったころか、金沢から大聖寺、というところまで行ったとき、45年ぐらい前の、記憶を書きます。 大聖寺、というところは、金沢から一時間ぐらい行ったところでしょう…

05 幼児期の新幹線「こだま」と東急・東京の記憶

「幼児期の記憶」シリーズですが、1974年と75年のどちらも春、ついに東京に行くことになりました。長野に住んでいた伯父が東京転勤となり、また母方の祖母が行くのについていったのでしょう。どちらかは母親といったのかも知れませんが、結局、誰と一緒に行…

04  幼児期の特急「しらさぎ」と名古屋の記憶

ここ2回ほど、幼児期のかすかな記憶をつなぎ合わせて、忘れないように記録にとどめておこう、と思い、「雷鳥」「白山」の記憶を書いてきました。今日は「しらさぎ」と名古屋の記憶です。 当時母方の伯母が名古屋在住で、そこにまた母方の祖母に2回ほど連れら…

03 幼児期の特急「白山」と長野の記憶

前回は幼稚園の頃の「雷鳥」とそれに乗っていった大阪のかすかな思い出を書きました。今度も幼児期のかすかな記憶の話。長野に行ったときのかすかな記憶をまとめておきます。 大阪には父方の祖父母がいたのですが、当時長野に母方の伯父がいました。我が家も…

02 幼児期の特急「雷鳥」と大阪の記憶

多分、子供の頃に一番最初に乗った列車は、金沢から大阪に行くために乗った、特急「雷鳥」だろうと思います。幼児期、金沢に住んでいた頃に、父方の祖父母が大阪在住だったため、年1~2度、この「雷鳥」に乗ったはずです。何度も乗ったと思うので、うっすら…

01 最初の記憶

全国中央郵便局めぐりの旅行記、あと一回分を残すだけになってしまいました。多分9月の末か10月初旬に掲載予定です。もう20年近く前の大昔、写真も撮らずに旅した記録ですが、読んでやってください。 これも以前に書いたかと思いますが、その後何回か旅行に…